引用元: 【訃報】写真家の中平卓馬さん死去 先鋭的な作品・映像評論


1: 天才まん ★ 2015/09/04(金) 19:50:22.34 ID:???*.net
 
60年代半ばから先鋭的な写真を発表し、映像評論でも知られた写真家・中平卓馬(なかひら・たくま)さんが1日、肺炎のため横浜市の病院で死去した。 77歳だった。葬儀は親族のみで営む。後日、お別れ会を開く。

雑誌「現代の眼」編集部を経て、65年からフリーとして活動。 写真同人誌「プロヴォーク」(68~69年)に参加、評論家の多木浩二、写真家の森山大道らと、画像がぶれ、粒子が荒れたモノクロ写真を発表。 既成概念を揺さぶる写真表現で衝撃をあたえた。

20150904-00000036-jijp-000-2-view

77年に病を得て記憶などに障害が残るが、翌年再起。 事物をそのままとらえるカラー写真で注目された。 03年に横浜美術館で本格的な個展が開かれた。

著書に写真集「来たるべき言葉のために」「新たなる凝視」、評論集「なぜ、植物図鑑か」などがある。

http://www.asahi.com/articles/ASH945JQPH94UCLV00D.html





5: 名無しさん@1周年 2015/09/04(金) 20:09:42.55 ID:8Px7ay9H0.net
ご冥福を・・
昔の写真集を復刻してほしい

6: 名無しさん@1周年 2015/09/04(金) 20:11:18.54 ID:nyPqexsK0.net
名前はよくききますが、写真は見たことありません。
代表作は?

9: 名無しさん@1周年 2015/09/04(金) 21:23:06.35 ID:UwsnwRqd0.net
そんなヤツ知らん!

12: 名無しさん@1周年 2015/09/04(金) 21:57:32.20 ID:oBTXx48oO.net
no title

no title

11: 2015/09/04(金) 21:52:16.76 ID:VQ6s3c7r0.net
>>1
>77年に病を得て

これって大量に飲酒をして、昏睡状態に陥ったんだよね。
その後、意識は回復したものの、言語と記憶に障害が残った。

以後、作風は大きく変わってしまう。

「画像がぶれ、粒子が荒れた」アレ・ブレ・ボケから、
図鑑のような、或いは防犯カメラの画像のような、無表情な作風になってしまった。

15: 名無しさん@1周年 2015/09/05(土) 04:26:47.51 ID:4rgEwLdk0.net
日本の写真界に本格的な言論を持ち込んだ功労者でありながらその言論に苦しみ
押し潰された殉教者と言っていいかもな

7: 名無しさん@1周年 2015/09/04(金) 20:14:30.45 ID:e2hBSzmh0.net
大道もそろそろか

8: 名無しさん@1周年 2015/09/04(金) 21:03:58.05 ID:uwXXGqjw0.net
細江英光はまだ生きてるのか

10: 名無しさん@1周年 2015/09/04(金) 21:27:41.60 ID:lv2qJJq10.net
この世代の方々ってまだフィルム使ってるのかな。ネオパン売ってるのにたまげた。

来たるべき言葉のために 来たるべき言葉のために FUJIFILM 黒白ネガフイルム ネオパン 100 ACROS 35mm 36枚 3本 135 ACROS100 NP 36EX 3SB FUJIFILM 黒白ネガフイルム ネオパン 100 ACROS 35mm 36枚 3本