カメラグランプリ

カメラグランプリ2016、消費者が選んだベストカメラは「ニコンD5」でした

no title


引用元: カメラグランプリ2016、消費者が選んだベストカメラは「ニコンD5」でした


1: (香港)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 18:00:54.15 ● BE:389458214-DIA(165200) ポイント特典.net
当サイトも加盟しているカメラ記者クラブが主催する「カメラグランプリ2016」の受賞機種が決定した。2015年4月1日~2016年3月31日に発売された製品の中から一番を選ぶ賞。

Webで実施した読者投票の得票数でニコン「D5」に決定。投票者コメントには、最新フラッグシップモデルとしての性能と存在感を評価する声が多く寄せられた。

2位は富士フイルム「X-Pro2」、3位はオリンパス「PEN-F」、4位はソニー「α7R II」、5位はキヤノン「EOS 5Ds R」だった。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160520_758245.html
no title

【続きを読む】



佐野研二郎またも盗用疑惑浮上「カメラグランプリ」のマークは素材から流用?利用規約違反まで

引用元: 佐野研二郎またも盗用疑惑浮上 「カメラグランプリ」のマークは素材から流用? 利用規約違反まで


1: アイアンフィンガーフロムヘル(庭)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 19:54:01.63 ID:dYVw/YMc0●.net BE:887141976-PLT(16000) ポイント特典
 
東京五輪エンブレムの盗用疑惑をはじめ、サントリーのトートバッグキャンペーンの盗用騒動で日々大騒ぎになっているデザイナーの佐野研二郎氏にまたも盗用疑惑が浮上した。

その疑惑のデザインは「カメラグランプリ」のマークが素材集の丸写しで無いかと言われている。このマークは2011年に作られた物で、「ニッポンのカメラの賞であることがひと目でわかるような、インパクトのあるもの」を目指し作成されましたとしている。

no title

しかしこのロゴの元となるデザインが発覚。素材サイトの『イラスト無料ネット』というウェブサイトの「シンプルなカメラ」という素材に酷似している。ネット住民が検証したところ、カメラの高さ、ファインダー部分の高さ、そしてそのファインダー部分の角度も全て一致(画像参照)。

■素材でも利用規約違反?
このフリー素材サイトを使うのははたしてNGなのだろうか? 実はサイトの利用規約を見てみると「商標、ロゴマークとしての利用は禁止です」とハッキリ書かれている。つまり「カメラグランプリ」のマークにするのは禁止事項に含まれる。

no title

■自分の“色”全く無い佐野研二郎 仕事の受けすぎで雑に?
佐野研二郎氏は仕事を受けすぎ、このような雑な仕事をするようになったと推測される。普通のデザイナーなら自分の“色”が出せるが佐野研二郎氏には彼の色が全く出ていない。利益のためにやっつけ仕事をしているのだろう。

まだ疑惑段階だが、仮に実際にこのサイトの素材を使っていたとしたら2011年までさかのぼり賠償金を払うことになる。今度もアシスタントのせいにするのだろうか。

http://gogotsu.com/archives/10783

【続きを読む】



お知らせ
いまさらですが、カシャっと速報の Facebookページを立てました!


もしよかったら、「いいね!」 してやってください!



Twitterも始めました!



よろしかったら
フォローお願いします!
スポンサーリンク
最新コメント
オススメ記事
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
サイト内検索
カスタム検索
おすすめ: Nikon
アクセスカウンター